作並温泉

さて、秋保温泉に対して、もう少し市内からは離れた場所に位置するのが作並温泉。かといって、さほど市内から遠いわけではなく、車や電車で1時間足らずで市内から訪れることができるため、週末や連休には多くの地元の人たちで賑わいます。

仙台の食文化

仙台では、有名な牛タンをはじめ、新鮮な野菜、地元の塩窯港や気仙沼港で仕入れたおいしいお魚や、おしいいお米、お酒をいただくことができます。 仙台を訪れたら、ぜひ食べたいのが牛タン。

竹鶴政孝が愛した地

仙台市の観光で絶対に外せないのが「ニッカウイスキー宮城峡蒸溜所」です。 NHK連続ドラマ小説「マッサン」でも話題のニッカウイスキー。創業者「マッサン」こと、竹鶴政孝氏のウイスキーつくりへの熱い情熱を肌で感じられるのが、ここニッカウイスキー宮城峡蒸溜所です。

伊達政宗所縁の地

伊達政宗所縁の地としても有名な仙台市には、仙台城跡をはじめとして、彼のつくった様々なものが現在も残されています。そもそも、「仙台」という名前をつけたのは伊達政宗であり、城下町である仙台市の歴史は彼が仙台に城を築いた時に始まったとされています。

仙台城跡

「青葉城」という愛称で親しまれる仙台城は、政宗によって慶長15年(1610年)に建設されました。現在は建物は残っておらず、石垣と、再建された大手門脇やぐらしか見ることができませんが、そもそも仙台城はどんな姿だったのでしょうか。

仙台七夕祭り

毎年8月に開催され、江戸時代初期から続くこの仙台七夕まつりには、仙台市内に留まらず、日本全国から観光客が一目見ようと訪れることでも有名です。 仙台七夕まつりは例年7月

秋保温泉

仙台市には、秋保温泉と作並温泉のふたつの有名な温泉があります。仙台市中心部からちょっと足を伸ばして、伊達政宗も愛したと言われる温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

東北最大の都市、仙台

東京から新幹線を利用して2時間で訪れることのできる東北最大の都市、仙台市。古くから「杜の都(もりのみやこ)」とも呼ばれている仙台市は、美しい自然が特徴の街でもあります。